銀座熊本館トップへ

上野マルイにおいて江戸時代、肥後細川家から徳川将軍への献上品「かせいた」等の販売会を実施します!

最終更新日:
 
 肥後細川家から徳川将軍への献上品であった「かせいた」。
 その原料である果実「マルメロ」は、江戸時代から熊本県宇土市走潟地区で栽培されていました。
 走潟マルメロ会では、歴史的価値の高いこのマルメロを地域活性化のシンボルにすべく、戦後途絶えていたマルメロ栽培を復活させるとともに、細川家ゆかりの伝統菓子「かせいた」を史料に基づき復元し、県を代表するお菓子となるようブランド化に取り組んでいます。
 この度、東京で初の販売会を実施します!
 この機会に、是非会場にお越しいただき、肥後細川家から徳川将軍への献上の品をご賞味ください!
 ※下に添付のハガキをご持参または画像データを携帯電話・スマートフォンで表示いただいた方には、レジにて10%OFFさせていただきます!

 かせいた等販売会

  •  販売会の概要は次のとおりです。

    開催日・会場

     期日 1 令和5年1月19日(木曜日)から20日(金曜日)まで
        2 令和5年2月13日(月曜日)から15日(水曜日)まで
     時間 午前11時から午後8時まで(営業時間)
     会場 上野マルイ(上野駅隣接)
        地下1階コンセプトショップス

     

    販売するマルメロ製品等

     ・走潟マルメラーダ(マルメロジャム)
     ・時献上(かせいた)(マルメロペースト)
     ・ノストラダムスのオリエンタルルピー(マルメロシロップ)
     ・ノストラダムス「ジャム論」第21章(マルメロペースト):1月19日発売開始
     ・復元網田(おうだ)焼白磁皿

    主催

     走潟マルメロ会

     

    お問い合わせ先

     走潟公民館
     電話番号:0964-23-2877(日・祭日を除く9時~12時)
    このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:605)
    銀座熊本館

    〒104-0061  東京都中央区銀座5-3-16
         

    Copyrights(c)2019 Ginza Kumamotokan All Rights Reserved